楠 青也 / Seiya Minami

楠 青也 / Seiya Minami

株式会社シンメトリクス
営業本部
2021年入社

也 / Seiya Minami

※社員の所属は取材当時のものです。

対話を通じてしっかりとお客様のニーズを把握 !

シンメトリクス社へ入社から現在の業務についてお教えください
 シンメトリクスに入社して2年になります。人と関わることが好きで、営業職として応募しました。入社の決め手は、社長や会社の雰囲気がとてもよく一緒に働きたいと思ったからです。
 私は、もともと学生時代の専門領域は環境芸術設計でした、そういう意味では、営業はあらたな挑戦といえます。
 営業では、主にお客様から要望をしっかりと把握し、最適な技術者を検討し、パートナー様への新しい提案などに取り組んでいます。技術者のスペックとプロジェクトや案件に必要な知見を、しっかりと見つめながら、最適なマッチングができればと考えています。
 それらの大前提として、技術者の皆様との日々のコミュニケーション、ケアやフォローなどのきめ細やかなご支援は欠かせません。さらに、お客様との契約が円滑に進むよう業務領域や、スケジュール管理も、担っています。

提案や営業の際に心掛けていることをお教えください
お客様先に対しては、なによりもご期待にお応えすべく、素早い対応を心掛けています。加えて、お客様やパートナー様とのしっかりとしたコミュニケーション、対話を通じてお考えや現状を把握し、しっかりとニーズをお伺いすることを心掛けています。

日本語を磨くこと !

日本語を磨くこと !

現在のご自身の課題や取り組まれていることはありますか
 日本で仕事をする以上、日本語の洗練は大きな課題です。これは出身が海外、国内を問わずと取り組まねばならないことと感じています。日本語の表現だけでなく、商慣習や、会社ごとの特徴、ビジネスマナーのなども理解し、体得し自然と実践していくことが重要だと感じています。
 私自身、少しでも上達したいとの思いから、土日や平日の夜の時間を活用して区が運営している日本語教室にも参加しています。
 シンメトリクスに入社して営業に従事し、環境にも恵まれ、成果をあげることができました。さらに大きな貢献をしていくためにも、営業ベースとなる知見については、磨いていきたいと考えています。

次は私がみなさんのチャレンジを支えたい !

次は私がみなさんのチャレンジを支えたい !

シンメトリクスの新入社員や採用応募者のみなさんへ一言
 シンメトリクス社は、風通しが良く、和気あいあいとした社風です。何よりも相談しやすい環境であり、そういった中で新しいことにチャレンジできる文化があります。仕事に集中できるとともに、「こうしたい」 「こうなりたい」などの夢が描け、自己実現を目指せる環境であると実感しています。
 今年も、新入社員を迎えました。是非、自ら考えて、動く。チャレンジ精神をもって、何事にも積極的に取り組んでほしいと思います。
 振り返れば、私自身、シンメトリクスに入社した当時は、IT領域について詳しくありませんでした。日本語も全く分からない状態で毎日苦労の連続でした。
 先輩や上司にひとつひとつ教えてもらったことを、自分自身の言葉で反復練習し、説明できるまで準備したことを思い出します。教えてもらったことをベースに自分でもしっかり調べることが重要だと思います。
 すぐには成果でませんでしたが、それでも諦めずに毎日コツコツと積み上げることによって今の自分があります。皆さんも壁にぶつかったときに、相談し、自分自身で考えながらも、焦らずに努力すれば、必ず報われると思います。頑張ってください。
 これから採用に応募される方には、私がそうであったように、未経験者を見守り育ててくれる風土があることをお伝えしておきたいと思います。

 シンメトリクスでは、やりたいことにチャレンジさせてくれるだけではなく、社内イベントがたくさんあります。お花見、BBQ、海外研修などなど。新入社員のみなさんとは、今年のイベントでご一緒することになります。採用応募者のみなさんも、ご縁があり入社された際には、ぜひ、一緒に会社を盛り上げていきましょう。

ウォーキングでリフレッシュ!

ウォーキングでリフレッシュ!

仕事に集中されている姿が印象的ですが
 仕事が好きなことは確かです(笑)。実は、ウォーキングすることも好きです。そのルーツは 散歩」かもしれません。思い起こせば私の散歩好きはずっと昔からであったかもしれません。
 仕事で疲れることがあっても、考えなければならないことが重なっても、散歩することで、リフレッシュでき、すっきりします。歩いている間に考えが整理されていくことにも気づきました。それ以降ずっと続けています。

 私の好きな言葉であり心がけは、「 失敗を恐れず挑戦」です。チャレンジなくして成果はありません。また、シンメトリクスは社員ひとりひとりの挑戦を支援してくれます。私もみなさんとともに挑戦していきたいと思ってます。加えて、みなさんのこれからの挑戦をサポートさせてください。